大事なことなのでもう一度申し上げますが枕の高さは気にするべきです

枕って高すぎると首の神経を圧迫してしまうため、固すぎず柔らかすぎないものを選ぶ事が大切だといわれています。

柔らかい枕や高さのある枕だと、首の部分にある頚椎という部分に負担がかかりますので、身体をリラックスさせる事ができなくなってしまうらしいです。

高すぎる枕だと、仰向けになったり横向きになったりという寝返りの際に頭が落ちてしまうというような事もありますから、それでは枕がある意味もなくなってしまいますよね。

枕から頭が落ちてしまって起きるというような方もいらっしゃるのではないかと思うのですが、熟睡できる枕というものがありますので、ちょっと調べてみてはいかがでしょうか。

高さの調節ができる枕などもありますよね?

中身を出し入れできるような枕などもあるのですが、自分の首の曲線に合う枕があるはずですので、是非これからの枕選びの参考にしてみてください。

高いと首が前を向いてしまいます。

あごが引いた状態になるので、二重あごになってしまう可能性もないとはいえません。

女性ならこういう事はとても気になると思うのですが、枕の高さ調整が可能な枕って結構大事だと思うので、これからはよく選んでみた方がいいんじゃないかと思います。

オーダーメイドの枕